medal
medal
medal
medal
youten
junior_voice.jpg

H・Sさん/女子美術大学付属中学校

私は小5の4月ごろに、塾に通い始めました。でも、私は塾を1つの楽しみとして通っていたので、成績はなかなか上がりませんでした。小6になってもその調子だったし、私の苦手だった国語と算数のテストは、良い成績ではありませんでした。 ただ、塾に行っていれば、勝手に合格すると思っていました。でもそれは、大きなまちがいで、成績が伸びなかったので、6年生の夏以降、塾に行くのをやめました。そして、受験専門サクセスさんの事を知って、買ってもらいました。 私は、国語の長文が苦手で、最初は点数がとても低かったので、まず、要点解説講座を始めました。要点解説講座には、例題があって、問題に対しての解くためのテクニックがあってびっくりしました。国語は、算数のように、公式があるのではなく、文章を読んで、地道に解いていくしかないと勝手に思っていたからです。 でも、そうではなく、しっかりと答えを導くためのヒントがあって、そのとおりにしていくと本当に答えにたどり着きました。 自分が大切だと思うポイントを、「オリジナルノート」の欄にまとめて、そこを意識して取り組んでいくことで、国語の問題が楽しくなって、点数がどんどんあがっていきました。 そして、第一志望校に合格できました。この数か月で、私はとても成長したと思います。一生けんめいやればできると思いました。 遊んでばかりいた私が一番努力したと思えること、受験専門サクセスさんの問題集を真剣に取り組んだことです。

A・Mさん/神奈川県立相模原中等教育学校

ぼくが塾に通い始めたのは、4年生の半ばごろでした。塾に入ったのがほかの人よりも遅かったので、 みんなに追いつくためには、勉強しなければならないボリュームが多かったです。 それまでは学校の勉強にもついていけていない状態で、一学期の国語、算数の成績は5を最高としたときにどちらも2でした。 そんなぼくのために、お父さんがネットで探して、受験専門サクセスさんの要点解説講座を買ってくれました。 要点解説講座では、解くためのテクニックが、問題ごとに書いてあったので、1問1問をそれに従って勉強していきました。 文字だけでは、眠たくなったりするけど、これは音声で先生が説明をしてくれるので、段々と聞いているうちにわかるようになって、勉強が楽しく感じてきました。要点解説講座のテキストには、「オリジナルノート」というメモ欄もあって、そこに、自分が大事なポイントだと思うことを書き留めていけます。すすめていくと、それがぼくだけのノートになるので、そのノートを何度も見返しながら、勉強していくと、ポイントが身についてきて、成績も上がってきました。 そうやって、ぼくは学校から帰ると、できなかったところをもう一度復習することにしていきました。 毎日、学校の勉強をしながら受験勉強をするのは、簡単ではないけど、でも少しずつするとやる気も出てきました。 春から憧れの中学に通えることが嬉しいです。受験専門サクセスのお陰です。頑張って良かったと思います。

sub_title.png
ribbon1
red

学習する範囲を「ギュッと」凝縮した教材!

中学受験の特徴の1つに、広い出題範囲があります。やみくもに取り組み、受験を諦めるご家庭が毎年、後を絶ちません。ただ、「これさえおさえておけば合格点が取れる」、解法テクニックがあるのです。
弊社では、15年間の試験データ実績から、頻出問題を抽出。中学受験に本当に必要な問題を、解法テクニックを使って解きながら、身に付けていきます。

ribbon2
red

聞き流し&隙間時間で「サクッと」身につく!

弊社の「聞き流しによる学習」では、ポイントだけを凝縮した音声解説を繰り返し聞くことで、無理なく知識や理解を身につけていきます。また、隙間時間で学習できるよう、1単元5分以内の解説にまとめているので、朝食前や登校前、習いごとの送迎の待ち時間などに活用できます。短時間で、算数50個、国語24個の解法テクニックが身につきます。

ribbon3
red

アウトプットで「シッカリ」効率的に記憶!

何度繰り返し読んで書いてもなかなか覚えられず、覚えてもしばらくすると忘れてしまう、全般的にうろ覚え、なかなか定着できずに時間だけが過ぎていく…そんなお悩みはありませんか。 学習した内容をいかに定着させるか、そのカギは「聞く、書く、読む」の3つの動作を伴う方法で記憶していくことです。
弊社は、「オリジナルノート」を活用し、最短で解法テクニックの定着をサポートします。

ribbon4

コスパ最高、最短で合格

塾の10分の1、一般的な通信講座の2分の1のコストで、塾で学ぶ6か月分の内容を凝縮しています。学校や習いごと等、受験勉強に忙しい受験生にも、無理なくしっかり学習できる講座を提供致します。

sub_title2.png

要点解説講座1:算数

点数の差が出やすく、合否の決め手になりやすい算数。要点解説講座では、受験算数で得点を伸ばすことを主眼に、15年にわたる教育実績をもとに編み出した「50の解法テクニック」を掲載。厳選された50の頻出問題を、テクニックを使いながら解く方法を身につけます。テクニックの使い方は、講師が音声で分かりやすく解説。音声解説は、1問2~5分なので、スキマ時間を活用しやすく、受験直前期でも得点アップが図れます。50の解法テクニックを身につけ、問題を見た瞬間、解き方がイメージできれば、8~9割の得点が可能です。

要点解説講座2:国語

点数アップの秘訣はセンスの有無ではなく、国語の解法テクニックを使えるかどうかにあります。要点解説講座では、15年にわたる教育実績をもとに編み出した「24の解法テクニック」を伝授。読解力に自信がなくても、迷わず最短で、正解にたどりつけるようになります。解法テクニックの使い方は、講師が音声で詳しく解説。学習効果が高い20の良問を、解法テクニックを使いながら解いていきます。1問5分の解説で、スキマ時間も活用し、受験直前でも無理なく身につけることができます。

junior_voice.jpg

A・Sさん/追手門学院中学校

息子は早いうちから塾に通っていましたが、塾では複数人を一度に指導するので、本人が質問しようとしてもなかなか順番が回ってきませんでした。それにもかかわらず、宿題は多く、本人の頑張りように比べてテストの結果は出ませんでした。 焦りすら感じた秋の暮れ、ネットである問題集を見つけました。それが受験専門サクセスさんの問題集です。 息子は、勉強に苦手意識があったようで、特に算数の食塩水の問題がそうでした。入試でも、それを不安に思っていたようです。 受験専門サクセスさんの要点解説講座では、苦手な食塩水のところを何度も何度も理解するまで勉強しました。要点解説講座で特にいいと思ったのは、音声で解説があるところです。1問5分なので、塾までの移動の少しの時間でも、音声があれば聞きながら移動ができるし、とても効率がよかったです。 おかげで、食塩水の問題を克服して、さらに、勉強の楽しさを息子は知ることが出来ました。それからは成績も上がっていき、見事、合格することができました。受験専門サクセスさん、本当にありがとうございます。 この受験を通じて、「努力の大切さ」を息子は学んだと思います。

W・Sさん/啓明学院中学校

娘が受験をしたいと思うきっかけになったのは、小5の時でした。自分の周りに受験するという友達が何人かいることが分かり、自分もチャレンジしたいと娘は、受験勉強を始めました。 始めは塾に通わせていたのですが、塾の先生にも質問することができないような内気な子だったので、自宅でも勉強できるよう、ネットで問題集を探していました。そんな時、受験専門サクセスさんがヒットし、娘の為に購入を決意しました。 娘の成績は国語が足を引っぱっており、受験専門サクセスさんの要点解説講座を何度も勉強することで、問題を解く糸口が見えたのか、気づけば、とても楽しそうに問題を解いていました。聞くと、音声解説がとてもわかりやすく、先生と一緒に勉強をしているようだったとの事。各問題のテクニックも、目からうろこだったようで、問題を解いていくのがとても楽しくなったそうです。 人見知りの娘が、こんなに楽しく勉強できるようになるなんて、親としても嬉しく、本当にありがとうございました。受験にも合格することができ、いい教材に出会えて本当によかったよね、と、娘と話しております。

ページトップへ